◆◇女中仕へ◇◆金壱阡圓也

(家事お手伝いサービス 1,000円/10分)

宮中、武家屋敷や商家に住み込みの影に雇われ、まらうどのもてなしや炊事などを行ふ女子が女中なり。まらうどのもてなしや雇い主夫妻の身の回りの世話に関わる女子 は上女中(かみじょちゅう)、炊事や掃除などを行い水回りを担ふ女子は下女中(しもじょちゅう)(あるいは下女)と呼ばれき。束の間、貴殿の女中として家事をすけたまふる役務に候ふ。

(現代語訳):宮中、武家屋敷や商家に住み込みの形で雇用され、接客や炊事などを行う女性が女中です。接客や雇用者夫妻の身の回りの世話に関わる女性は上女中(かみじょちゅう)、炊事や掃除などを行い水回りを担当する女性は下女中(しもじょちゅう、あるいは下女)と呼ばれました。束の間、貴殿の女中として家事のお手伝いをさせていただくサービスでございます。